FC2ブログ

「伊藤 巧」プロ 2020年エリート昇格決定。 ヽ(^◇^*)/

2019.09.15

ついに、決まりましたね~。

何が決まったかって?

「伊藤 巧」プロ 2020年エリート昇格決定。 ヽ(^◇^*)/

今さら説明するのも何ですが



今年2019年からB.A.S.S.のバスマスター・セントラル・オープンに

プロ(ボーター)としてフル参戦されてます。

オープン戦は、エリート参戦権を手に入れる為の地区予選みたいなもので、

「セントラル・オープン」と「イースタン・オープン」の2地区に分かれており、

それぞれ、ツアー4戦で年間順位が競われ、年間5位以内の選手が

翌年エリート昇格の権利が貰えます。

そして、最後に両地区の選抜でチャンピオンシップが開催される仕組みです。

エリート戦の地区予選とは言ってもレベルは高いはず。

セントラルで291名、イースタンで301名の選手が参加してます。

その参戦1年目にして年間4位の好成績で終了し、バスマスター・エリートに昇格です。

これ、物凄い快挙だと思います。

今年からエリートに日本人選手がいなかったので、来年が楽しみですね。

失礼致しました。 今年からエリートに返り咲いた「宮崎 友輔」プロがいました。

個人的にはTBC(利根川バスクラブ)トーナメントで、越えられない壁だった

利根川最強の「沖田 護」プロを2016年に破ってAOYを取ってから、

一皮剥けて、激変したような気がします。 

たぶん、そんな気がするだけで実際は違うんでしょうけど。



この勢いで、バスマスター・エリートでも暴れ回って、

数年後には、実質トップカテゴリーになるMLFのバスプロツアーに招待され参戦して

トップを取って欲しいですね。

ここまで、勢いがあると大きな夢が見れそうです。





因みに、オープン戦に参戦していた他の日本人選手の年間成績は

セントラル・オープン
4位 伊藤 巧
12位 加藤 誠司
14位 青木 大介
16位 伊豫部 健
17位 木村 健太
27位 北 大祐
30位 北島 一輝
35位 松下 雅幸
41位 片岡 壮士

イースタン・オープン 
25位 加藤 誠司
30位 桐山 孝太郎
105位 並木 敏成
125位 伊豫部 健

何気に、ジャッカルの「加藤 誠司」プロが凄い。

もしB.A.S.S.が参戦者枠を100名+αまで戻すなら

「キムケン」まで昇格行けるかも?








関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

利根川育ちのバサーが活躍するとなんだかうれしくなりますよね

No title

>>チラシニキ さん
コメントありがとうございます。

本当そうですよね。
同じフィールドに通っていると、親近感がわいて
密かに応援してたりします。(^^)


訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ