FC2ブログ

スピニングタックルで巻物 (利根川 バス釣り)

2019.03.23

前回は春が近づいてきたと書きましたが、今回は寒の戻り。

昨日まで、暖かい日が続き利根川の水温も15℃を超えてきたのに

今日に限り、雨交じりの寒い一日です。

しかし、珍しく「N/A」と休みが合ったので、バス釣りへ行って来ました。





場所は例年春の訪れの早い利根川支流Aからスタートです。

でも、ここ数年、釣り人が増えたからか絶不調な場所なんですよね。

時刻:14:00 水位:-30cm 水質:普通 流れ:なし 風:微風

問題の水温は


予想以上に低い・・・

これは、厳しいかな?

イキナリ、この時期、この場所のファイナルウェポンである「スピンムーブ・シャッド」の

(プリスポーンダイナマイト)からスタートです。

スタートから全力で飛ばします。

なにせ、小雨混じりで本当に寒いので、早く1匹釣って

「N/A」をイジッて車に戻りたいのが本音(笑)


ストップ&ゴーで、しばらく流していると

ストップ後の動きだしで、川底の泥に刺さった感じがしたのでロッドを立てて

ゆっくりテンションを掛けて外そうとすると、

「ぶんっ!ぶんっ!」 とヘッドシェイクの振動が手元に伝わって来ました。

慌ててビックリフキングして、すっぽ抜け・・・・ "(-""-)"

突然だったので、巻き合わせできず。

そして、この川は水深が浅いので、よく川底の泥に刺さり今回もそうだと思ってしまいました。

しかし、この後はノーバイト。

次の場所へ移動です。





次の場所は根木名川です。

水温:12℃ 水位:-40cm 水質:普通 風:なし 流れ:少し順流

凄く良い感じ。

先ほどの件もあったので、バスは巻き物に十分反応すると判断。

コロラドブレードのジグスピナーに「マッドワグ」をセットします。

そして、表層をゆっくりと引いていると

「ゴゴッン!!」とバイトが

そのまま、フッキングしますが

その数秒後、35cmぐらいの魚体が暴れているのが見え、そのままフックオフ・・・

フッキングが甘かったようです。

そして、この後はバイトも無く終了です。 (17:00)





こんなに寒い中でも、シャローを優雅に泳いでいるバスを何匹か確認しました。

サイズ的には、35cm前後と言ったところですが。

外が寒くても、やっぱり水中は春に向かって進んでいるようです。

そして今回の敗因は、スピニングタックルで巻物をやった事です。

昔はスピニングで巻物をやっても上手くフッキングできていたのですが

ここ数年、スピニングを使った巻物が凄く下手になりました。 (;´Д`A

巻物には、使わない方が良いレベルです。

次回からはベイトタックルかな?

でも、スピニングは魚掛けてからが楽しいんだよね。

特に、この時期のバスは。



帰りの途中に車を止めて撮影しました。

釣りをしてる最中は、日差しなんて全く無かったのに

帰宅する頃には、雨も上がって日が射してきてるし、こんなもんですよね。 (  ̄っ ̄)ムゥ

そうそう、「N/A」はN/B、N/Fでした。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ぽとぽんさん、お疲れ様でした。
あまりコンディションが良くない中での2バイト、魚体見てからのフックアウトは悔しいですね。
私は明日出撃しますが、魚を見ることが出来るか不安です(笑)

No title

>>yossieさん
コメントありがとうございます。

このコンディションの中、2回もチャンスがあったのに悔しいです。
サイズ的には凹んでないのですが、フッキングが上手くいか
なかった事に対して凹んでます。

次回もスピニングで行くか、それともベイトで行くか悩み中です。

それにしても今年の初バスは、なかなか釣れてくれないですね。

今朝、自分も利根川支流でやってて…

シャッドがボトムにスタックしたのかと思ったら魚だったようで汗

そのバラシをやらかした時に、ふと思いました。
ぽとぽんさんのおっしゃる支流Aというのは、ここだったのかもしれないなと笑

私は根木名の近くに住んでるので、この辺りをよくやってます。

見かけましたら、お声がけしますね笑

No title

>>トネチッタさん
コメントありがとうございます。

今朝の釣行ですか、小雨が降っていて、
バットコンディションだったのでは?
そんな中でバイトを取りましたか、素晴らしいですね。

それにしても、同じ感じでのバイトだったんですね。
面白い傾向ですね、何かヒントになるかもしれませんね。


場所に付いては・・・・   秘密です。(笑)

なにせ、狭いフィールドで人も多くなって来ましたから
ネット上での公開は難しいです。
それにしても、フィールドの感じがソックリですね。
そもそも利根川の支流て、そう多くありませんしね。
片手で事足りるぐらい?

今度、見かけたら、是非お声を掛けて下さいね。

そう言う事です。(笑)

訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ