FC2ブログ

最後に釣れたのは (利根川 バス釣り)

2018.12.09

「yossie」さんに教えて頂いた「BABA Tube」の

「初冬のフィネス!21世紀のダウンショット」を見てたら

利根川のテトラでも、この方法なら釣れるかも?

と釣れる気になってしまいました。(笑)

しかし動画を良く見ると、テトラの真上から攻めるのが

コツの様で、そんなシチュエーションの場所は限られてきます。

私の知る限りでは、4ヶ所ぐらいしかない。

その中でも冬の越冬場所になりそうな、中流域の下流にある

新テトラ帯に行って来ました。 (11:00)



水温:11℃ 水質:普通 水位:-50cm 流れ:なし 風:なし 天気:曇り

流石に冬、夏場あれだけ居たベイトがまったくいません。

まずは動画の通り、ダウンショットをセットしてテトラの穴打ちを開始。

テトラの隙間に落とし、底に付いたら

「エンドレス シェイク」のスタートです。

シェイクをしているのか、手が痙攣してるのか解らないぐらい

一時も休まず永遠にシェイクします。

時折、ラインを手で持って

ルアーを浮かせたり、シェイクに強弱を付けてみたり、

リアクションを狙ってみたりします。(全てBABA Tubeの受け売りです)

そんな事していると、シェイクが「ピタッ」と止まりました。

決して、意図してシェイクを止めた訳ではなく、ルアーにテンションが掛かった為

シェイクのリズムか崩れ、勝手に止まってしまったのです。

と言う事は、 キタ━(゚∀゚)━!

そのまま、フッキングして一気に水面まで引きずり出します。

冬バスの割には、凄く引きが強い。

ちょっと焦りながらも無事キャッチ。


37cmのグットコンディションのバスです。

お腹も「ぷっくり」して「ヒレピン」の綺麗な魚体。

これなら、引くはずです。


このお腹、「春バス」のように「パンパン」です。

この釣り方が合っているのか?

しばらくして、2匹目をフッキングしましたが「木化け」

と言うか、先ほどと同じサイズのバスが木に絡まったまま浮いてきた。

しかし、これは残念ながら、そのままフックアウト。



そして、この後「N/A」と合流して、2人でテトラの穴打ちを開始です。

しかし残念ながら、時折バイトはあるものの上手くフッキングできず。

結局、最後に釣れたのは


20cmオーバーのランカーギル。

これまた、「ヒレピン」でコンディションの良い魚でした。

このギルを釣って、本日は終了です。(15:30)





今まで、「ダウンショット」の「シェイキング」に使える

ティップの軽いロッドを持ってなかったので

長年「ダウンショット」を敬遠していたのですが

テップの軽い「グラファイト ワークス」のロッドを購入して正解でした。

今さらですが「ダウンショット」て釣れますね。(笑)

そして、なりよりも冬に期待できるポイントを見つけたのが、最大の収穫です。

今年の冬は、この場所に通ってみようと思います。

でも、この場所は潮位の影響をモロに受けるんで、いつでも機能する場所では

ないのが残念です。

そして、「エンドレス シェイク」はシンドイ・・・・

「荒行」です。(笑)





久しぶりの「落とし物」です。


【ジャッカル】 想流シャッド 58SP (HLフラッシュクラウン)

そして、もう一つは


【ノリーズ】 ボルケーノグリッパー のペラです(笑)

ワイヤーベイトの宿命、フックポイントが無くなっていたので

ペラだけ回収して、残りは家で処分しました。





ロッド
[モーリス]
グラファイトワークス BASS トーナメントフィネスロッド
4S-611S (スーパー スプリット ショット スペシャル) 2019モデル

リール
[シマノ]
2016 ストラディック Cl4+ C2000HGS

ライン
[デュエル]
ハードコアX4 (白)
PE 0.6号
(バイトマーカー仕様にチューニング)

リーダー
[クレハ]
シーガー R18 フロロリミテッド
フロロ 5Lbs

ルアー
[ケイテック] 
カスタムリーチ
(エレクトリック シャッド)
ダウンショット




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ウォーッ!!
ぽとぽんさんお見事!Σ(゚∀´*)b
ナイスコンディションのバスじゃないですか!

冬のバス釣りが楽しみになりましたね。(笑)
あの釣りは、細軸のオフセットフックと結び方が肝のようですね。
私は太いのを使っていましたが…

あと、ダウズビドーで釣りたくなりませんでしたか?
BABA Tube、変な魔力?があって下手な私でも釣れる気に
させてくれます。

No title

>>yossie さん
コメントありがとうございます。

yossieさんお勧めの「BABA Tube」参考にさせて頂きました(^◇^)
今回はフックやルアーは間に合わなかったので
手持ちの物で代用したのですが、それでも十分
バイトが多かったです。
(今まで、この時期の利根川は諦めてたので大きな進歩です)

そして「21世紀のダウンショット」の結びも試そうと
思ったのですが、手がかじかんで諦めました(笑)
結局マス針のチョンガケで釣りました。

ダウズビドーも面白そうですね。

本当にプロの方の観察力と発想力は凄いですよね。


訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ