FC2ブログ

10年間 ありがとうございました。

2018.12.31

今年も、あと数分で終わりですね。

そして「平成」も最後の年末なんですね。

早いもので、2009年からブログを開始して

10年目が終わろうとしてます。

我ながらに、読んでくれる方も少ないのに

飽きずに、よくここまで続いたなと思っています。(笑)

「コメント投稿」、「拍手」してくれた方、そして読んで頂いた方に感謝です。

ブログを始めた当初は、愛知県に住んでいた事もあり

バス以外(釣り以外)も少々載せていた事もありました。

しかし千葉県に戻ってからは

自分の大好きなフィールドである「利根川」のバス釣りについて

読んでいる方に、利根川のコンディションとパフォーマンスを少しでも

知ってもらえれば、との考えで更新してきました。

そして、10年という区切りを迎えた事もあり

このブログも一区切りをつけたいと思います。


そして10年の区切りとして

10年間の「陸ッパリ」バス釣り釣果データを纏めてみました。

10年間と言っても1年目は殆どバス釣りしてないので、実質9年間ですが。

因みに、利根川水系以外の釣果も含まれた情報になりますが、

殆どが利根川水系での釣りになるかと思います。


また、「プロ」でも「セミプロ」でもない

一般のサンデーアングラーは、この程度だよね~

と暖かい目で読んで下さい。






釣行日数  : 213日
釣れた日数 : 120日
釣れた日率 : 56%


10日釣行して、5日釣れて、4日ボーズの1日は運しだい。

良いのか、悪いのか微妙な感じ・・・(笑)

自分の感覚として、7日は釣れていると思ってたので意外です。



釣った数  : 226匹
1日あたり : 1.06匹/日


これぐらいの匹数を一年間で釣ってる人もいますから

全然だめですね。(笑)

そして一回の釣行あたり、1匹しか釣れてないんですね。

「釣れた日率」といい、思いでフィルターが強いみたいです。

因みに「釣れた日数」で計算すると、「1.88匹/日」でした。



40cmUP数 : 45匹
40cmUP率 : 20%
平均長さ   : 33cm


5匹に1匹は40UP

40cmUP率が20%も行ってれば、まずまずかな?

ただ、平均長さが短いのが、少し気になります。

因みに最大サイズは47cmでした。 

こっちに戻って来てからは、50cmUP釣ってないんですね。



ラージ マウスバス数  : 187匹
スモール マウスバス数 : 39匹
スモール マウスバス率 : 17%


利根川名物?のスモールは意外と釣れてない。

30%ぐらいは、スモールだと思っていましたが、意外と少ないです。

そもそも、ラージ狙いでスモールが釣れてるだけなので、

この数値なのかもしれないです。

スモールを狙ったポイント選びなら、もっと数値が上がるかも?


ここまでが、10年間の結果となります。

10年間も同じフィールドをメインにしていた割には・・・

数値を突き付けられると、結構効きます。(笑)





次は、月別で見てみます。

文章だと解り難いので、グラフにしてみました。




緑棒:釣行日数  橙棒:釣れた日数  赤丸:釣れた日率
釣った日の比較グラフです。

やっぱり、安定して釣れると実感のあった7-8月が「釣れた日率」ピークです。

利根川でボーズが嫌なら、7-8月がお勧めです。

そしてボーズ日が多いイメージのあったアフター(5-6月)は以外と「釣れた日率」が高いです。

4月の安定して釣れてるイメージが残っている為、釣れない日が多いと感じたのかもしれません。

もう一つの苦手意識のあった秋(9月)は、実感通り「釣れた日率」が低いです。

劇的に魚の行動パターンが変化してるみたいで、アジャストできずボーズ日が多いです。

真冬の1月、3月並みに釣れてない・・・

そして、10月ぐらいから利根川支流がメインフィールドになる為か

安定して釣ってますね。

やっぱり、この時期は支流の方が安定して釣れるのか?

そして、n数が少ないものの2月が意外と安定して釣ってる。 

なぜ? たまたま?




緑棒:釣行日数  橙棒:釣った数  赤丸:1日あたりに釣った数
釣った数の比較グラフです。

4月頃から釣れ始めて、先ほどのグラフと同じく、8月が釣れる数もピークですね。

やはり、利根川は夏場が最も数も釣れる見たいです。

そして、9月になると一気に数が釣れなくなる。

それでも、10月頃からは利根川支流がメインの為、12月まではダラダラと釣れ続き

寒さの厳しい1月が最も釣れない。

でも、寒さのピークである2月が以外と釣れてる不思議?

水中は、春に備えて動きだしているのでしょうか?

結局、利根川で数が釣れるのは、4月-8月て事です。




緑棒:釣った数  橙棒:40UP数  赤丸:40UP率
40UPの比較グラフです。

メディアで良く言われる、冬はビックバスが釣れるを表現してるグラフですね。

寒さのピークである2月が最も40UP率が高いです。 ただしn数が少ないので・・・

その次が春先の4月、スポーニングのビックママが岸に寄って来てるのでしょうか?

アフターの5月、6月は、スポーニングでお疲れの為、岸から離れて休んでるのかな?

一気に数値が落ちてますね。

そして8月は、数は釣れてるのに40UPが極端に少ない、子バス祭りです。(笑)

11-12月は40UP釣れてないんですね。 何故でしょう?

支流がメインだから? それとも別の理由があるのかな?




緑棒:ラージ数  橙棒:スモール数  赤丸:スモール率
ラージとスモールの比較グラフです。

冬は利根川本流に釣りに行ってない事もあり、スモールは釣れてないですね。

何故か? 5月に急に釣れ出して、8月まで釣れ続けてる感じです。

もしかしたら、スモールは5月がスポーニングシーズンなのかもしれません。

それ以降は暑さを嫌い?流れのある沖に出ているのか

爆発的には釣れなくなるようです。

そして、ラージのスポーニングシーズンは4月のようで、スモールとラージで

スポーニングのタイミングが若干違うみたいです。



そして、4つのグラフから解った利根川水系の傾向としては

①利根川水系でバス釣るなら4月~8月。

②ボーズが嫌で、数が釣りたい欲張りさんは、8月一択。

③ビックフィッシュが釣りたければ2月or4月.。

④スモールが釣りたければ5月一択。 ただし8月までは釣れる。


⑤1月、3月、9月の利根川水系は釣れないから、釣りするな。(笑)

少しは参考になったでしょうか?



以上、10年間の纏めでした。

この結果から、他のフィールドに比べて、利根川水系てどうなんでしょうか?

やはり、個人的には魚が少なく、ビックフィッシュも少ないような感じがします。

しかし「利根バス」には、他のフィールドには無い魅力があります。

そんな「利根バス」私は好きです。

これからも、「利根バス」を求めてフィールドの探索は続けると思います。

また、お会いするときまで。


10年間 ありがとうございました。







関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけましておめでとうございます。

10年間蓄積した利根川釣行のデーター分析と考察、大変興味深く読ませていただきました。
利根川ビギナーの私には非常に参考になる事ばかりです。
もっとも、ぽとぽんさんのブログに出会えてなかったら、ここまで利根川にのめり込まなかったかもしれませんが…(笑)

つかぬ事をお伺いしますが、ブログ終わりって事はないですよね?

No title

ぽとぽんさん明けましておめでとうございます。

10年間の詳細データ凄いですね。
グラフを見ると色々な事が分かって楽しいですね。
10年間の区切りをつけるとの事ですが、個人的にはブログはずっと続けて欲しいです。
またご一緒できるタイミングがあったら是非ご一緒させて下さい。

これからも応援しています(^▽^)/

No title

>>yossie さん
明けまして、おめでとうございます。

また、返信が遅れてしまいすみません。

さて、データー分析については、自分でも面白い結果が出たなと思っており、まとめた甲斐があったなと思っています。
このデータを基に今年は更に釣果アップが狙えれば良いなと思っています。

yossie さんも、利根川のバス釣りに、どんどんのめりこんで下さい
奥が深くて楽しいですよ~ 奥が深すぎる難点もありますが(笑)

それと、勘違いさせるような書き方してしまい、申し訳ありません。
ブログを止める予定は当分無いので、ご安心を

No title

>>まのっこ さん
明けまして、おめでとうございます。

データについては10年間ブログを書き続けていたからこそ、できたものと思っています。
その結果、面白い傾向が見れて自分的にも勉強になりました。

「10年間の区切り」=「まとめ」のつもりだったのですが、勘違いするような書き方をしてしまい申し訳ありませんでした。
これからも、当分ブログは続けますので、応援お願い致します。


訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ