FC2ブログ

大漁 (利根川 バス釣り)

2017.03.19

今日も気分転換に利根川へバス釣りに行って来ました。



前回同様、下流域にある定番スポーニングエリアを中心に

回って来ました。(11:00)

水温:12℃ 水位:普通 水質:少し濁り 天気:晴れ 風:少し有り 流れ:なし

やはり、定番場所なだけあって、ボートも陸っパリも多いですね。

特にボートに関しては取り合えず寄ってみるか的に、入れ替わりが

激しいです。

このエリアは、スポーニングエリアもあるし、少し下流にはディープもあるから

シチエーション的には良さそうなんですが・・・  誰も釣れてる様子がない。

結局15:00まで、ウロウロと5ヶ所ほど回りましが、ノーフィッシュ/ノーバイトの完全試合です。



でも、天気も良く暖かったし、少しは気分転換にはなったかな?


































んっ? タイトルの大漁と内容が合ってないって?

















そんな事はないですよ。

まず、始めは




ノリーズ (マルキユー) クリスタルS 3/8oz (パールブルーシャッド)

スピナーベイトの定番ですね。

拾ったワイヤーベイトは、大抵フックが錆てアウトなんですが、

前回と言い今回と言い、まだ十分使えます。

珍しい事もあるもんです。






メガバス ITOヴィジョン・ワンテン (M ウエスタン クラウン)

これがジャークミノーで名高いワンテンなんですね。

初めて触りました。 しかも拾い物だし(笑)

カラー名も、鉄の西部ピエロて名前なんですね。 西部??イメージが沸かない

センターフックはバーブレスで前後のフックはアウトバーブなんですね。

相変らず凝ったセッティングしてますね。






ノリーズ (マルキユー) ショットオーバー3 (レモンパールシャッド クリア)

ディープクランクです、3.5m潜ります、陸っパリには無用の長物です・・・・






OSP ブリックスEXDR (アメリカンサンフィッシュ)

綺麗なカラーです。

でも、4mまで潜ってしまいます。






エバーグリーン タイニープレデター (スプリング・ブロッサム)

春らしい、カラーネーミングです。 でも、使わないけどね。



と、言うわけで今回は5個も拾って大量でした(笑)

これじゃ、魚は釣れない訳です。

我ながらに、良く拾うなと思う今日この頃です。

思うに、拾ったルアーは使わずに保管している為か、ルアーが自ら拾ってくれと

言わんばかりに寄って来ている気さえします。

実際は陸っパリが、あまり来ない場所に行ってるだけですが。

そのせいなのか?魚も釣れてないですが・・・

人が多い場所の方が釣れるのかな?





スポンサーサイト



利根川の恵み (利根川 バス釣り)

2017.03.11

仕事上で通常なら一生経験する事も無いような(経験したくもない)

トラブルが発生し、その対応とメンタル的な部分で

釣りに行く気も起こらなかったのですが、

少しだけ気分が落ち着いてきたので、

通常を取り戻す為にも、久しぶりに釣りに行って来ました。



今年の初バスは1月にキャッチしているので

今度は利根川バスをキャッチすべく、利根川本流に行って来ました。

場所は下流域にある、定番のスポーニングエリアです。

13:30着

水位:▲50cm 水質:少し濁り 水温:11℃ 流れ:なし 天気:晴れ 風:北風少し

流石メジャーなスポーニングエリア、バスボートが数艇浮いていましたが

誰も釣れていない、魚の反応は渋いみたいです。

むろん、私もノーバイト。

このまま、ディープエリアが絡むテトラ帯まで徒歩で移動です。

テトラ帯の端にあるテトラにカットテールのネコリグを投げ

「プリップリッ」とアクションさせていると、「グッ、グッ」と明確なバイトが

場所が場所なだけに魚を驚かせないようにスイープでフッキングさせると、

何故か?そのままラインブレイク??

きっと、アメナマがバイトしてきて、その歯でラインブレイクしたのでしょう。

場所移動します。



この後は、利根川支流Aに寄ってから根木名川に行き

暗くなるまで粘りましたが、利根川支流Aでスピナーベイトに

ショートバイトが1回あったのみで終了です。(18:00)

因みに利根川支流Aと根木名川の状態は

利根川支流A
水位:▲30cm 水温:12℃ 流れ:なし 濁り:普通 風:少し 天気:晴れ

根木名川
水位:▲50cm 水温:12℃ 流れ:なし 濁り:普通 風:少し(風裏) 天気:晴れ



利根川バスを釣る事はできませんでしたが、

利根川の恵みを頂く事はできました(笑)


左 : ジャクソン(Quon)  FLOW SHAD 2   (リアルワカサギ?)
右 : トリニティー・カスタム・ベイツ  イントルーダー1/2oz  (サイトアイアン)

やっぱり、拾うと釣れないですね~(笑)

学生の頃なら、ルアー拾うと凄く嬉しかったけど、今はルアーより魚!!

でも、ルアー拾うとヤッパリ嬉しい ヽ(^◇^*)/



あと、もう少し暖かくなれば、春爆シーズンになるはず

もう少しの我慢かな?

その前に、いろいろとやる事をやってメンタル的な部分を整理しなきゃ。



訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ