FC2ブログ

釣れてない・・・

2013.10.14

最近は、なかなか釣りに行けず

今日も朝一で行く予定が急遽変更になり

昼一からとなりました。しかも時間制限ありで

夕マズメ狙いは不可、15:30がタイムリミットです。


時間も無い事だし、行き場所は割合近い利根川の

中上流域のリップラップからテトラになるエリアに行く事にしました。

12:30到着です。

狙いとしては、リップラップに出てきた活性の高いバスを狙い、

それが駄目なら、テトラの隙間に潜んでいるバスを狙う2段構えです。

川の様子は、曇り、弱風、まぁまぁクリアで結構減水しており、普段完全水没

していて見えないテトラが良く見えます。

実際こうして目視で見てみると、私が妄想で思っていたより

良さそうな感じのテトラでした。(実際に眼で見ると違いますね)

活性の高いバスを狙うべく、CB-50とハスティー1、ピーナッツ?SRを

ローテーションさせながら、兎に角投げまくり&要所のピンポイントは

4”ゲーリーグラブの直リグで丹念に探って行きましたが、ノーバイト。

かなり、期待していたエリアだったので時間を掛けたのですが残念です。


次のポイントは、チョイ下流のリップラップと水門が絡むエリアです。

この場所、眼に見える美味しいストラクチャーが有るのですが

チョイ下流に既にボートが浮いており、この場所を打ち終わった感じです。

それでも折角きたので、軽く探りますがノーバイト。


兎に角、今日は時間が無いので直ぐに次の場所で

ある利根川支流に行く事にしました。

やはり、この場所も利根川と繋がっている為、水位が低くなってます。

しかし雰囲気は良い感じ、昨年はミノーで釣れたので今年もミノーの

F11を結び、岸際をデッドスローでただ巻きしていると、「ぐーっ」とロッドを抑え込む

バイトが、そのまま巻き合わせ&フッキングをすると、フッキングが上手く決まり

無事にキャッチ成功です。


サイズはイマイチですがコンディションの良い35cmのラージです。

その直ぐ後に、またまた「ぐーっ」と押さえ込むバイトが続き

これも無事キャッチ成功。


もっと小さい33cmのラージです。

更に今度は対岸から引いてくると、川の中央辺りで「ぐっぐっん」と

ナイスなバイトが有ったのですが、足場周辺のブッシュがフッキングの邪魔に

なり、ばらしてしまいました。

そして時間もオーバーしてしまったので、本日はこれで終了することに

夕マズメまでやっていたら、確実にもっと釣れていたに違いありません。


それにしても最近は利根川で釣れてない・・・



ロッド:ウエダ Pro4 PB-60B(改) (パーフェクション)
リール:シマノ カルカッタ コンクエスト100 + Avail(CNQ1034)
ライン:東レ ソラロームバスハイクラス(フロロ14lbs)
ルアー:ラパラ オリジナル・フローターF11改(GFR)

スポンサーサイト



訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ