FC2ブログ

やはり居ました

2013.05.25

前回は午後からの出撃だったので、今回は日の出から釣ろうと思い

前日に準備していたものの、寝過ごして6:40に到着です。

最近、朝が起きられない(笑)

行き先は勿論、利根川で狙うはバスです。


前回の釣行からスモールの活性が良いのが解ったので

今回は、スモール狙いで上流のテトラ帯14へ

この場所は、ハードボトム&テトラ&流れがある場所なので

いかにもスモールが居そうな場所です。

それにフィッシングショーで、この場所にはスモールが

居るとの情報も得てますし。

ポイントに到着して、重大な事に気が付きました。

上着を忘れた・・・、今日は風が強く寒い・・・

兎に角、スモール狙いの為「ベビークランク」を沖やテトラの

隙間に投げまくります。

しかし全く反応が無い、もう少し水深を下げたいと思い

今度は「ピーナッツ?DR」を投げまくると、テトラのアウトサイドで

待望のヒット!、しかし抜き上げるときにオートリリースです。OTZ

まっ、30cmぐらいのラージだったし、気にしない気にしない。

ついでに場所移動です。


今度の場所は、前回スモールが釣れた中流の水中堤防とテトラが

絡むエリア16です。

取りあえずルアーは、付けていた「ピーナッツ?DR」を投げると

時々バイトが有るものの乗らない、確実にスモールが居ます。

今度は、「2.5”Gテールサターン」のスプリットショットに変更して

ワームを浮かせる為、早めのズル引き&スティでテトラのアウトサイドを

引いてくると、待望のヒットです。


やはり居ました、スモールマウスバスです。

サイズは、相変わらず小さく20cmぐらい?

その後も群れているのか?バイトが続き

中には、落ちパクする魚まで、相当活性が高いようです。









それでも釣れた魚は5匹、その倍以上のバイトが有りましたが

上手くフッキングしない魚が多かったです。

しかもサイズが15-20cmと小さいのが残念です。

そして、お腹が空いた&バイトが遠のいたので10:30に終了です。


今回スモール釣って気が付いたのですが、スモールは物凄く早く

体色が変化するんですね。

釣った中の1匹が釣って直ぐの時は黒々していたのが

写真を撮っているうちに黄色に変化していきました。

これには、驚きです。

何はともあれ、スモール狙いが成功したので

満足な釣行でした。


ロッド:ウエダ Pro4 PB-60B(改) (パーフェクション)
リール:シマノ カルカッタ コンクエスト100(改) 
ライン:クレハ シーガーR18バス(フロロ14lbs)
ルアー:レインズ 2.5”Gテールサターン(エビミソ)
                     スプリットショット

スポンサーサイト



もしかすると奴かも?

2013.05.05

午後からM清とバス釣りに利根川へ行く事に

中流のテトラ帯18とチョイ下流のテトラ帯22に行くも

ノーフィッシュ。

最後に八間川でクランクを巻いていると

ショートバイトが有ったもののフッキンできず終了。

相変わらず厳しいですね。




2013.05.18

上流の鬼怒川では、スモールが釣れ始めているようなので

下流の利根川でも、そろそろバスが釣れでも良いかな?と

期待しながら、13:00からバス釣り開始です。


まずは中流の水中堤防とテトラが絡んだエリア16に行くことに

ここは、足元から結構深くなっている場所。

まずは、ピーナッツ?DRを投げまくります。すると待望のバイトが

しかしフッキングできず、巻く速度は遅かったので喰いつけない

はずは無いので魚が小さいかな?

その後も、移動しながらピーナッツ?DRを投げ続けていると

時々バイトがあるもののフッキングできず、

これは、もしかすると奴かも?

そう思い2.5”サターンのミドストやミノーなどを試すも

結局、キャッチできなかった為、場所移動することに。


今度は水門とテトラの絡むエリア1617へ

しかし、ここは先程と違い、全くの無反応。

魚の生命感が全くしない・・・

時間も無いので、また元の場所に移動です。


今度は、奴を無視して通常通りのやり方で攻めることに

スワンプクローラーのスプリットショット・ワッキーで

丁寧にテトラの隙間に落とし込みます。

何個目かのテトラにワームを落とし込むと、ワームに驚いたのか?

小さな魚が飛びでてきました。

利根川では良くある事なので、特に気にも留めず魚を見送っていると

ラインも一緒に走っている事に気が付きました。

どうやら今の魚はワームをくわえたまま走り去って行ったようです。

慌ててフッキングすると、小さな魚が空中を飛んできました。


やはり奴でした、20cmのスモールです。

皮肉なことにスモール狙いだと釣れず、ラージ狙いに

切り替えるとスモールが釣れるとは。

しかし毎年のように、この時期になると何故かスモールが釣れます。

何か要因があって釣れているような気がします。

しかも、小さい奴ばかり。

何はともあれ、本日はこれでタイムオーバーになり終了です。


ロッド:ウエダ Pro4 PB-60B(改) (パーフェクション)
リール:シマノ カルカッタ コンクエスト100(改) 
ライン:クレハ シーガーR18バス(フロロ14lbs)
ルアー:レインズ スワンプクローラー(スカッパノン)
           スプリットショット・ワッキー





Google

2013.05.03

突然ですが、ブログにはアクセスを解析する機能が付いていたりします。

その機能の内、どの検索ワードで当ブログを検索したのか解る機能が

あるのですが、それを見ていると「スナッグレスネコリグ」が飛び抜けて多くなってました。

初めは「スナッグレスネコリグ」に注目している人が多いんだな程度に見ていましたが

試しにググッて見たところ


なんと トップに私のブログがヽ( ゚д゚ )ノ

2番手には、本家本元「川村光大郎」さんのブログが

と言うことで記念にUPしました。

内容的には、他の方のブログの方が素晴らしいのに何故?

検索結果の表示順は謎ですね。

因みに当ブログのメインになっている「利根川 バス釣り」を調べることに

面倒だったので「ランキングチェッカー」で調べてみました。


24位/145000 なかなかの順位じゃないですか。


でも、このランキングチャッカーて面白いですね。

いろいろ、ワード変えて調べてみよう!


訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ