FC2ブログ

購入したのは、良いけど(ロッドメイキング)

2012.01.15

昨年の春頃に、マイクロガイドとスケルトンシートが気になると

書き込みましたが我慢できずに購入してしまいました。


パーツは全て「マタギ」で購入。ブランクはPro4を使う予定です。

私の机上(妄想とも言う)ではコンセプト、仕様、セッティングは

完璧な状態なのですが、実際に組まなければ

上手くできたか解りません。

私の妄想は大抵、失敗に終る事が多いので・・・

それよりも、組んでる時間が取れるかどうか

できれば、シーズンインまでに間に合わせたいのですが

とりあえず、夜中にリールシート削りから始めたいと思います。


因みにコンセプトは、軽量化によるブランク性能を

引き出した高感度ロッドにすることです。
スポンサーサイト



2012 初釣り

2012.01.04

ネオアングラーとHさんと毎年恒例の初釣りに

管釣りに行って来ました。

場所は、成田市にあるジョイバレーです。


気合を入れなくても、爆釣できるのですが

訳有って気合入れて開店時間の6:30からスタートです。

初釣りぐらいは、爆釣で気分良くスタートしたいので

フライで釣る事にしてます。

昨年は、「へっぽこフライ」を使い忘れた為、痛い思いをしましたが

今年は開始から「へっぽこフライ」を使いコンスタントに

釣る事ができ楽しめました。


因みに、これが「へっぽこフライ」です。 

良く言えば「ピューパ」扱いになるのかな?


こだわりのある、ネオアングラーはルアーで開始したのですが

アタリが少なく苦戦しているようでしたが

結局、最後の1hrはフライを使い爆釣モードで〆ていました。


一時期、管釣りルアーが流行っていたようですが(今も?)

両方やった事のある私的には、絶対フライの方が楽しいです。

特に#3 or #4ロッドを使うと、小さなレインボーでも

ルアーロッドと比較にならないくらいの引きを楽しむ事ができ

ビックレインボーが掛かると、釣り上げるのが困難になぐらいです。

12:00まで楽しく釣って終了です。

因みに釣果は、覚えきれないくらい釣りました。


管釣りを6:30から開始した理由は、

午後からは釣れない、バス釣りにボーズ覚悟で

ネオアングラーと2人で利根川へ行く為です。

(Hさんは一緒に行きませんでした。賢明な判断です。)

利根川には釣れそうな時間帯の14:00に到着したのですが

この日の利根川は風が強く、白波が立つ程だったので

本命ポイントは30分程で諦め、風裏へ移動する事に

完全無風状態の風裏で暗くなるまで、チャレンジするも

予想したとうりノーフィッシュで終了です。

管釣りと違って冬バスは、甘くないですね。


鳥も寒さを凌ぐ為か、一つのエリアに集ってました。


それと今回の初釣りで早くもルアーを拾ってしまいました。

しかし、300円で購入したCCプレデターを先にロスト

していたので徳した気分はありませんでした。


拾ったのは、ラブリー・ペッパー SPです。

SPなのに、ぷかぷかと浮いていたので、それだけ水温が低いと

言う事なのですかね?


訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ