FC2ブログ

今日も暑かった

2011.08.17

今日は、20年ぶりぐらいに昨年からバス釣りを再開した

KMと利根川にバス釣りへ

是非、釣ってもらいたく日の出と共に

最下流の水質の良さそうなテトラポイントへ



ベイト(ボラ?)が表層に沢山いたので、バズベイトで暫らくの間、

流すも、何事もなし。

少し、陽がでてきたので鉄板のショートスプリットワッキーで

テトラの穴打ちをしていると、やっと待望のアタリが

穴打ちをしている為、子バスならフッキングと同時に飛んで来る

ぐらいの力で強力にフッキング、しかし相手はそんなのお構いなしに

グイグイとテトラの底に引っ張り、いつの間にかテトラに変身してしまいました。

引きの強さから40後半またはアメナマかな?

どちらにしろ、得意な穴打ちで魚に負けたのが悔しいです

その後も小さな、アタリがあったもののフッキングできずに

次の場所へ移動。


ここは、Ks近くのメジャーポイント。

ここでも、バイトはあるものの、朝の事が頭に残り

早合わせになりミスw

気を取り直して、ピーナッツを使いバイトがあっても

どうにも乗らない・・・

気分を変えるために次へ


ここも、流れのアウトサイドのメジャーポイントです。

しかし、ここではノーバイト。


そして、ラストポイントへ、

いい加減、陽も高くなってきたので、テトラの影側を穴打ちする事に

ここでも、数回バイトがあるものの、乗らず・・・

その内、1回はフッキングを遅らせすぎて、テトラでラインブレイク。



結局、KMに利根バスを釣って貰う前に

暑くて心身共にクタクタになってしまった為11:00に終了することに。



結果、本日の釣果は、


ティムコ?のFAT Pepper Jrを拾ったのみ。

優秀なクランクらしいのでOKでしょう。

ただ、陸っパリで使えるかは?です。

ピーナッツでさえ、底打ちするぐらいの水深ですからね。



今日は兎に角、子バスが多かったです。

ルアーをピックアップする際に、15-20cmぐらいの

バスが何度も追いかけてきました。

そして、利根川で初めてスクールバスを見かけました。

これだけ、子バスが居るのに30upのバスを

殆ど見かけなかったのが不思議でした。

この子バス相手だったら、超セコ釣りをすれば

入れ食いになる予感。

兎に角、釣りたい方はタックルボックスの中に

超セコリグを忍ばせて置く事を、お勧めします。





スポンサーサイト



今宵は満月?

2011.08.15

流石に夜ならバスも釣れるだろうと

今回は、利根川で夜釣りです。

月が綺麗だったので、帰宅後写真を撮ってみました。


微妙に満月では、ないような? しかも白飛びしてるし・・・



中流域のテトラに21:00に到着です。

まずは、バズベイトで一流しする事に

何気なく投げた一投目にイキナリ、バスのアタックがありました。

しかし、乗らず・・・小さいか?

幸先が良いので気にせず、そのまま投げ続けると

今度は、テトラのアウトサイドでアタックが

しかし、これも乗らず・・・そこそこのサイズだったような?

結局テトラの端まで流して、2バイトで終了。

復路は、ワームで粘る事に途中、子バス特有の明確な

プリプリなアタリがあったもののフッキングできず

24:00に終了で写真通りの結果となってしまいました。

しかし、ベイトを追いかけているバスらしき、ライズは多数ありました。

きっと釣っている方は、釣っていることでしょう。


余談ですが釣りの途中、御線香の香りがしてきて

お盆なんだなと思いながら釣りをしていたのですが

家に帰って、よくよく考えると風向きは、川の方から岸に向かって

そよ風が吹いており、対岸の民家が有る場所まで6-700mは

離れているので御線香を焚いたとしても拡散して

御線香の香りがするわけが無いことに気付いてしまいました

お盆なだけに不思議な出来事でした。

疲れた・・・

2011.08.06

今日は久しぶりに丸1日、時間が空いている為

一日、釣り三昧の予定で利根川にバス狙いで行ったのですが

今日の空模様のようにスッキリしませんでした。



結果は、4:30〜11:00までやって

ノーフィッシュです。

本当なら1日の予定が、全くアタリも無く

心も折れ、集中力の限界で11:00に終了です。

本当は10:00に終了していて、K'sがオープンする

11:00まで、時間つぶしの為キャスト練習をしていました。


釣れなかった原因としては、

昨日、上流で雨が降った?為、水位の大きな変動&濁り&水温低下では?

と思います。(腕が無いだけとも・・・)

その為、水質の良い場所を探すのに、下流エリアを走り回ったのですがダメでした。


水位の変化の跡が残っていたので写真に撮りましたが、

1m近く増えてから、1m減水したようです。

陽が上がってから来た人は、跡が消えているので気付かないと思いますが


上から2段目のブロックまで濡れています。

水面まで1mぐらいかな?


釣れない釣りは、本当に疲れます。
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ