FC2ブログ

全日本 第2戦 板取

2009.06.28

今日は、バイクトライアルの全日本板取戦に行って来ました。

もちろん、観戦ですよ。

寺井選手や長屋選手の流れるような素晴しいライディングを見ることができ

目の保養にはなりましたが、凄すぎて、わけが解らない状態です。

寺井選手はエリートで優勝しました。

長屋選手はエリートで3位です。(26インチでは、トップです)





寺井一希選手の動画です。





長屋佳政選手の動画です。




今年は、有薗啓剛選手が復帰してJ.セニアで出場していました。

流石、元世界チャンプ&無敵の全日本チャンプなだけあって、復帰戦とは思えない

素晴しい走りを見せてくれました。

それに、下見をしている時の他の選手とは、違う独特の寡黙な雰囲気がカッコよかったです。

復帰戦でJ.セニア優勝したようです。(凄すぎです)



有薗啓吾選手の動画です。



今回のオブザーバーで素晴しい人を発見しました。

動画にも映っていますが6セクションの白い髪の毛を被った方です。

何が素晴しいかと言うと、観客の観戦の邪魔にならないように配慮しながら

ジャッジをしていました。 名前は、確か○○塚と選手の人が呼んでました。

沢山の選手と知り合いのようでしたので もしかすると有名な方?




今日一番の収穫は、平野会長と沢山のお話が出来たことです。

バイクトライアルを北米にも広げ継続的に大会を開けるようにしたい、

それには、小さな選手を育てる環境が必要であるとか

世界経済がバイクトライアルにあたえる影響は大きく

今年の世界戦が少ないのは、その為であるとか

ただ来年は、日本で世界戦が開けるよう準備しているそうです。

(開催地の候補も教えてもらいましたが、個人的には、遠すぎて行けないですね、

だって関東よりも北ですから・・・)


それとモンティーの221kamelのメカ的な説明もしてもらいました。

チェーンステーの太さの違いの理由やバテット管を使用している事や、

BBチューブ?の取り付け方法(凝った作りしてます)

デザイナーは誰なのか?デザインがなぜ X-LITEから急に変わったか等 

色々 面白い話を聞くことが出来ました。





スポンサーサイト



下玉押し圧入工具

2009.06.27

フォークに付ける下玉押しの圧入工具の説明です。

材料
内径30mmのエンビパイプ
(通常のエンビパイプで十分です)

以上、終わりです。



















これじゃ あまりにもなので、特に説明が必要なものでもないのですが、一応

私の場合、エンビパイプを約250mm程の長さにカットしました。
(もちろん、フォークコラムより長ければ問題ないです)

あとは、フォークと下玉押しにグリスを塗って、
フォーク、玉押し、パイプの順で組み合せて、フォークを地面に立てて
プラハンでエンビパイプをガンガン叩いて圧入終了です。

因みに玉押しの取り外し方は、フォークと玉押しの隙間に精密ドライバーかカッターの刃を
入れてコジリながら隙間を開けて、徐々に太いドライバーでコジルようにしていけば
簡単に外せます。
(ただし、この方法だと相当上手く作業しないとフォークに傷が入ります)

作業は、自己責任でお願いします


下玉押し圧入工具
ただのエンビパイプですが(笑)

自作ヘッドパーツ工具

2009.06.22

折角、ヘッドパーツ用自作工具を使って自転車を組み上げたので
その時に使用した3種類の自作工具を紹介します。

ワン外しと叩き棒
下玉押し圧入工具
ワン圧入工具

3種類合計で、4000円もあれば十分そろえる事が
出来ると思います。
専用工具1つでもこんな値段で買えるかどうか?
ねっ、お得でしょ

ただし、使用の際は、自己責任で

道具の詳細は、次回以降にでも
(詳細と言っても 他のブログやHPで紹介されている工具ですけどね)

因みに、こんなのが工具?と言う突っ込みは、無しで
下の写真をご覧ください。


左の2つ ワン外し工具と叩き棒
左から3つ目 下玉押し圧入工具
一番右 ワン圧入工具

穴について

2009.06.14

トラ車の特徴の一つとしてあっちこっちに穴が開いており
普通の自転車好きが見ても異様な光景だと思います。
(代表としては、リムがあります、ディスク使用だとリム側面にも穴を開けてる人が・・・)

よくあるパターンの一つにヘッドチューブの軽量化の為の穴があります。
私の購入した、ネオン・ビコーズ・シンプル26ストリートにも
二箇所程、丸い穴が開いていました。

この穴から砂が入ってヘッドパーツのベアリングを傷めてしまうのではと常々思っていました。
そこで、購入した時に付いてきた「あじと」シールを貼ることに
これが、また、測ったように丁度良い幅なんです。(上下は少しカットしましたが)

HPなどで、自転車を見ると特に何もしていない人が多いようなのですが
皆さん気にならないのでしょうか?それともヘッドセッドが逝く前に
フレームが逝ってしまうから気にしていないのでしょうか?
(その時、一緒に新調するのでしょうか?)

私の場合は、ハードランディングが不可能なのでフレームが逝くことは
無いと思うので、全てのパーツの寿命及びメンテナンスが非常に気になるのです。
トラ車乗る人間としては、珍しい分類かも?





こんな感じで「あじと」シールを張りました。


ついでにシートチューブも こんな感じで練習する時には、
テープを張って砂が入らないようにしています。
旧型トラコンの時は、シートチューブの位置が高めだったので
特に気にする必要が無かったのですが・・・ちょっと面倒です。


余っていたテーピングテープで塞いでます。

ここまで来ると、リムに開いている穴も気になる・・・


ちょっとインプレ

2009.06.06

ちょっとインプレ

今回購入した、ネオン・ビコーズ シンプル26ストリートは、
柔らかいフレームとGDRさんは、言っていましたが初心者の私には、???
上手い人が乗ったら きっと解るのでしょう。

ただ、オットピのタイミングが変わったのだけは、解りました。
いつものつもりで漕ぎを入れると、地面を蹴り過ぎる為
遅めに漕ぎを入れるようにしなければ、いけないようです。

それと、リアタイヤがイマイチ跳ねていないような?
タイヤなのか?リムなのか?フレームなのか?人なのか?
一度に多くを変えると原因が解らないです。
今回は、改造の基本を無視して一度に全て替わっているので
仕方ないですが次回乗る時は、リアのエア圧を1.5まで落として乗ってみます。

そういえは、いつの間にか「GDR」で
トラ模様のデモ車がアップされてますね(笑)


ネオン・ビコーズ シンプル26ストリート
ホイールベース:1075mm(実測) GDRのHP上では1065mm
重量:シート有り:12.2kg(実測) GDRのデモ車は、シート有りで11.5kg
    シート無し:11.4kg(実測) 計測は、最小メモリ0.2kgの体重計です。
   

アダプター購入 

2009.06.03

「サイクルベースあさひ」にキャリパーマウントアダプター?を注文して
4日程で品物が入荷したとの連絡。(因みにブレーキは、ヘイズのMX1です)
2週間を覚悟していたのでラッキー!

折角なので アダプターを並べて撮影

左:8inch用
右:6inch用

さっそく、マウントを交換してセット???
う〜ん、イマイチ
今度は、マウントが低すぎるせいか、数ミリ程ディスクの内側寄りを
パッドで挟みこんでいる感じがする。(純正なのに)
仕方が無いのでマウントとキャリパーの間にワッシャーを挟んで調整
これで問題なければOKかな。
(ガッツリとロックしてくれれば良いのですが)


マウントとキャリパーの間にワッシャーを2枚と薄いシム1枚を入れました。

「あさひ」に行ったついでに、小物と「あさひ」ブランドのCBA+グリップ(1000円弱)を購入
ゴムが薄めでシッカリしてそうなのでこれに決めました。
ただ、グリップ面積の1/2がドット模様なのが残念・・・
個人的にグローブしていても手の平がブツブツ痛くなるんですよね今日の一言
「あさひ」
訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ