FC2ブログ

大垣城

2009.01.24

雪舞う中、大垣城へ

大垣市の中心地にある平城跡の為か
内堀も土塁も見た範囲には、それらしい物が無く
本丸と二の丸が公園になっており
本丸跡に模造天守が立てられていました。
遺構らしい物と言えば、
天守周りにある石垣と外堀と思われる川ぐらいでしょうか?
昔は、水堀を幾重にも張り巡らせた城だったらしいのですが…
面影は、まったくありません

模造天守内は、定番の展示館になっており
鉄砲、弓、槍の模造品を直接手に触れる事ができるようになってました。
これは、素晴しいと思いましたが後少し、盗難防止?の紐を長くしてくれれば
更に良いと思います。

因みに、街中を走っていても 建物に隠れてお城は、まったく目立ちません
初め裁判所に気がとられスルーしてしまったぐらいですから(笑)

正直、次回城目的で訪れる事は、無いと思います。


スポンサーサイト



ワカサギ釣り

2009.01.18

完成したロッドを試したくなり
急遽、入鹿池にワカサギ釣りに行くことに

釣りをしていると色々と問題点が
まずは、オモリが0.5号な為 沈下スピードが激遅!
スピニングリールを使用した為、糸撚れによるトラブルが発生!
(オモリが0.5号な為、スピニングに変更しました)

嬉しいトラブルとしては、
今まで解らなかった、前当たりが解るように
前当たりで合せると、空合せ又は、スレ掛かりになる事が多発!
(もしかすると、弾いているだけだったりして)

釣果の方としては、
朝一で【火の用心】看板前に入り、数匹釣り、8:00ぐらいには、
当たりがパタッと無くなった為移動 灯台裏で1匹→桟橋前で数匹→赤壁で1匹
最後に行った、中央ブイが一番良く 11:00〜13:00まで
常に当りがあり、本日の釣果の殆どをここで釣りました。(最大魚も)
隣の家族も連続で釣っていたのでロッドの違いではないのが残念でしたけど・・・

あっ、因みに移動は、エレキではなく人力です。疲れました・・・

使用タックル
ロッド:2000円ワカサギ竿-改
リール:アルテグラ1000
ライン:2.5lbs
針:0.5号
オモリ:0.5号
餌:赤虫


本日の釣果 41匹 前回よりもUP
写真が前回と同じに見えますけど、ちゃんと釣りに行きましたよ(笑)
珍走団が入鹿池に休憩しに来たのも見てましたしね

ガイド改造

2009.01.17

結局、釣具屋を数件回っても
ガイドを見つける事は、できなった。
普通は、置いてないよね。

マタギとかなら置いてあるだろうけど
買いに行くこともできないし、取り寄せるのも面倒だし、
で、結局ガイド自体を改造

ガイドのロッドが通る穴の開いた樹脂(この穴が大きすぎる)を
丁度いい穴の開いたシモリウキに交換しエポキシで接着
硬化するのに24Hrかかる接着剤だったので
ファンヒーターの前で強制硬化させ
完成。

ワカサギ竿だから何でもありだね(笑)


左側の黒いのがノーマル、右側の黄緑がシモリウキに交換した物

ワカサギ竿購入&ちょい改造

09.01.12
本当なら今日、入鹿池にワカサギを釣りに行こうと思っていたが
天気予報が雪と言っていたので中止。

替わりに2000円のワカサギ竿(1.5m)を買いに行って来ました。

この前、使用した管釣り用ソリッドカーボンロッドと比べてみると
同じ負荷を掛けても曲がりは大して替わらない
張りが無いぐらい?しか違わない・・・?

それじゃ、価格も2000円だしと言う事で
運良くグラスソリッドテップだったので削ってみることにしました。

まずは、ライターでトップガイドを炙り引っこ抜き
4本振り出しだったので、元栓から取り出し
後は、#120ペーパーで水研ぎをしました。
目標は、前回の釣行での激渋を踏まえ
0.5号オモリを使えるように削ることに
最後に、蛍光オレンジで塗装
一応完成、1本だけならベンディングカーブもまずまず
4本つなぐと、超EXファストテーパー
しかも、折れそう、一番細いところで0.5mm・・・
大丈夫か?おいっ!

ついでにストリッピングガイドの径が小さいので
スピニングじゃ、かっこ悪いと思い
押入れからベイトリールをガサゴソと探しだし
ダイワの103HVLを発見!がっ、しかし
ベアリングがオイルで固着して回らない・・・
流石7年以上寝かせてあるだけある。

ついでにリールメンテ開始
カバー側のベアリングを外しパーツクリーナーで洗浄
スプール側は、そのまま洗浄、その後にF-0を注し空回し
その工程を5回ほど行ったら、まずまずの回転に
これ以上意は、面倒なので終了

本日は、ここまでで終了
あとは、テップを削ってしまいフリーガイド?の固定位置が悪いので
合うフリーガイド?を探しに行かなければ・・・メンドクサイ


鹿池へのワカサギ釣りへ行ってきました。

2009.01.02

今回は入鹿池へのワカサギ釣りへ行ってきました。
因みに前回行ったのは、3年ほど前で10-15cm程の
ワカサギが入れ食いでした。
それを思い出しながら2008年の内に釣具屋へ買出しに、
隅の方にありますワカサギコーナーそこで物色していると 
店員さんが入鹿池なら0.5号が良いですよ!とアドバイス 
えっ?0.5号?確か前回行った時は、2号だったはず
とりあえず0.5号を購入。んっ〜小さい…

それを持って本日釣行へ
7時前に到着、既に数艇出船中、はっ早い…
しかも桟橋は、雪の様に霜が積もってる
どおりで寒いわけです。
朝一で【火の用心】の前でアンカーを下ろし
0.5号をセットしベタ底狙いで投入!
ん〜、当たりが無い…
前回は、手元に来る当たりがあったのに今回は、
さっぱり 周りを見ると壁際に張り付いている人がつれている様子、
よ〜く見ると魚のサイズが小さそうな感じがする。
そこで当たりの取り方を変更、ロッドを船のヘチで
支え固定、穂先で当たりを取ることに 
するとビミョーに穂先に当たりらしきものが、
合せて回収してみると付いています。
6cmのメダカサイズのワカサギが、これじゃ当たりが解らないのも納得。
このまま、13時までやって6-10cm×37匹、
少なすぎ…

次回は、ワカサギロッド購入してリベンジかな?
きっと、専用ロッドなら当たり倍増のはず
それとも、1年ぶりに北方(管釣り)に行ってみようかな?

使用タックル
ロッド
管釣り用カーボンソリッドロッド
      (マイクロスプーン用)
リール
アルテグラ1000 (2.5lbsナイロン)


0.5号(必須です。)









なんとなくブログ始めてみました。

2009.01.02

2009年になって、なんとなく日記代わりに
ブログでも始めてみようと思い立ち、
なんとなく始めてみます。



訪問者数
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

ぽとぽん

Author:ぽとぽん
「ぽとぽん」のブログに
お越し頂き、
ありがとうございます。

利根川本流を中心に
岸から狙うバス釣りに
ついて書いてます。

一匹必釣を目標に
上流は栄橋から
下流は小見川大橋まで
走り回ってます。

決して釣りが上手い
わけではありません。
連続ボーズも当たり前ですが
利根川でバス釣りする方に
少しでもヒントになればと
思っています。

宜しくお願い致します。

メモ
上流域
(栄橋-長豊橋)
中流域
(長豊橋-水郷大橋)
下流域
(水郷大橋-小見川大橋)

カテゴリ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
月別アーカイブ